カレンダー

<< 2022年8月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
文字サイズ 小 中 大

日本エコツーリズム協会
「エコツーリズム協会しが」総会・研修ツアー・交流会のご案内です。

               「エコツーリズム協会しが」総会・研修ツアー・交流会のご案内です。

                    

                                エコツーリズム協会しが

                一般社団法人エコツーリズム協会しが企画

           

来る、77日(日)「エコツーリズム協会しが」総会・研修ツアー・交流会を開催します。会員以外の皆様にも出席いただけますようご案内させていただきます。私たちは、エコツーリズムを広めようと、200810月「エコツーリズム協会しが」設立して以来10年間、様々活動を展開してきました。そして、10周年を機に昨年201810月に、企画部門を一般社団法人化し、エコツーリズム推進DMCの機能を発揮することを目標に掲げて、新しい分野で地域のエコツーリズムによる地域活性化の、お役に立つ活動を進めていります。今年の2月には環境省の「第14回エコツーリズンム大賞」特別賞を受賞いたしました。全県的に取組んできた人材育成やネットワークづくりの活動を評価していたたと、喜ぶと同時に新たな覚悟をしております。さて、このような機会に、第11回目の総会を開催するにあたり、エコツーリズム推の活動に取組んでおられる皆様にもご出席をお願いして見ようと思い立った訳ございます。

 

 

77()は、総会・研修ツアー・交流会の3部構成で企画いたしました。

ぜひ、マキノにお集まりいただき、日頃のご活動のご様子などを発表していただき、

みんなで地域での元気づくりの情報を共有したいと考えています。

 

 【総会および研修ツアー・交流会の開催概要』

 

開催日:7月7日()

集 合:11:51~JRマキノ駅集合(昼食各自)

【会 議】

    13:00~一般社団法人エコツーリズム協会しが・総会

    13:30~運営会議

    14:00~エコツーリズム協会しが総会

【研 修】

    15:00~研修ツアー

     「日本遺産の海津の石積を屋形船で琵琶湖から眺める

      メタセコイア並木などマキノのエコフィールドめぐる」

      ☆参加費:一人3,000円(貸切船使用、責任人員7名)

【交流会】

    16:30~交流会 漁師の宿「吉べえ」

     ☆参加費:5,000円(飲み物別)

 

 ☆前日の7月6日(土)には、マキノにてエコツアーを開催します。

 参加募集中です。

 

「知内川探検と琵琶湖でカヤック体験」日帰りエコツアー

ホームページに掲載しました。

 

◇この件についてのお問合せは、お申込みは、こちらの方へ。

エコツーリズム協会しが・エコツーリズム協会しが企画 

理事・事務局長:吉見 精二 

TEL077-532-7286    携帯:090-1679-6013  

Eメール : このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください   

 

 
「知内川探検と琵琶湖でカヤック体験」日帰りエコツアー参加者募集

 

「知内川探検と琵琶湖でカヤック体験」日帰りエコツアー参加者募集  

 

                          主催:エコツーリズム協会しが 

企画実施:マキノ自然観察倶楽部

 

ブナの森から琵琶湖につながる知内川での投網体験、カヤックで琵琶湖を身近に感じカヤックで知内川に入り上流を眺める、体験型プランです。

 

《開催概要》

開催日 :2018年7月6日(土)

集 合 :11:55JRマキノ駅集合  解 散 :16:40JRマキノ駅解散

募集人員:10名 (最小催行人員6名)満員になり次第締め切ります。

参加費 :体験料 1人 5,000円(カヌー、ライフジャケット、体験料、保険料)

                    ※昼食は含みません(各自自由に)

(小4~6年 4,000円、小1~3年 2,000円)

持ち物 :子どもは、ライフジャケット持参(小1~3年、大人と2人乗りに限ります)

      濡れても良い服装・履物、飲み物、帽子など

      ※各自、水分補給など熱中症対策を講じてご参加をお願いします。

定 員 :10人 満員になり次第締め切り

中 止 :当日、降雨のとき、増水時は中止となります。

      前日、台風や大雨の時は、事前に中止を決定し、連絡いたします。

 

《日程》

集 合:11:55 JRマキノ駅 マキノ駅観光案内所前集合(JR11:51着)

12:20~13:20 昼食休憩 各自昼食をおとりください。

13:20~再集合 奥琵琶湖マキノグランドパークホテル駐車場

13:30~14:30 体験1:「知内川探検 投網体験」(知内川河口) 

          ~どんな魚が捕れるかな 投網体験で漁師気分!

14:30~15:50 体験2:「カヤック体験」(琵琶湖、知内川河口) 

        ~見たことのない風景が広がる 琵琶湖の風を満喫しよう!

16:20~終了、解散式(奥琵琶湖マキノグランドパークホテル)

16:40JRマキノ駅 解散(JR16:50発)

 

◇ご案内

※保険について カヤック体験は、グランドパークホテルで加入し、知内川探検は、レ

        ジャー保険に加入します。

※当日は、マキノ自然観察倶楽部のスタッフが、同行し案内します。

※詳しい内容は、お申込みの際に説明します。お気軽に、お問合せ下さい。

 

◇お申込み方法

Eメール、FAX、電話でお申込み下さい

        お名前・(性別・年齢)・住所・電話(携帯)・FAXをお知らせください

 

◇お申込み・お問合せ先

  エコツーリズム協会しが・エコツーリズム協会しが企画 理事・事務局長:吉見 精二 

TEL:077-532-7286  090-1679-6013 

FAX:077-754-0945

Eメール: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

 

 
第11回 全国エコツーリズム学生シンポジウム 開催のお知らせ

第11回 全国エコツーリズム学生シンポジウム発表者募集のお知らせ 

 
第11回 全国エコツーリズム学生シンポジウム発表者募集のお知らせ


第11回 全国エコツーリズム学生シンポジウム発表者募集!

 

主催:第11回全国エコツーリズム学生シンポジウム実行委員会

協賛日本航空株式会社

 

【日  時】2019年 12月8日(日)

【会  場】立教大学 池袋キャンパス7号館

【参加費】学生無料・一般1000円

 

 

テーマエコツーリズムの可能性

 持続可能な観光の代表例であるエコツーリズムは、

地域の持続可能な発展に 貢献できる産業として、日本はもちろん、世界中で

取り入れられています。 自然をはじめ、最近では歴史文化や暮らしなどに着

目し、地域の特色を活かしたエコツーリズムが増えてきました。

一方で、観光公害も起こしうる発展途中なものであり、スタイルもさまざま。

正解を一つに定められない大きな可能性を秘めたものです。

私たちの現在・未来に、そして、みんなの日本に世界に、 エコツーリズムで

地球の未来をつくるために、「エコツーリズムの可能性」をどのように広げて

いこうか、一緒に考えてみませんか。

 

基調講演ブラッド・トウル氏

    (田辺市熊野ツーリズムビューロー(国際観光推進員)

和歌山県での英語指導助手、北海道でのスキーインストラクター、ロッキー山脈

の登山ガイド、愛地球博カナダ館でのホスティングスタッフなど、さまざまな経

験を経て、2006年から和歌山県の田辺市熊野ツーリズムビューロー(国際観光推

進員)で、ネィティブとしての語学力や感性を活かして働いている。日本で働く

ことを選んだ理由や今の仕事への思い、地域の資源を活かした着地型観光の魅力

や可能性についてお話いただきます。

 

 

■開催概要

【日  時】2019年 12月8日(日)

【会  場】立教大学 池袋キャンパス7号館

【参加費】学生無料・一般1000円

 

■プログラム

09:30 開場・受付
10:00 開会・基調講演
       学生研究発表 第一部
13:15 ポスターセッション
      学生研究発表 第二部
      ワークショップ
17:00 閉会予定  

 

■発表者募集中

エコツーリズムにまつわる調査・研究の発表者を募集します。

ゼミやサークル、個人研究など論文としてまだまとまっていなくても結構です。

門戸広く、ユニークな研究をお待ちしています!

 

発表のキーワード例

環境保全・生物多様性

サスティナブルツーリズム・コミュニティベースドツーリズム

国立公園・モニタリング

環境教育・地域振興・震災復興

インバウンド・ホスピタリティ

国際協力・観光振興…etc

 

■申込資格

今回のテーマである「エコツーリズムの可能性」についての調査・研究の発表を

募集します。大学・専門学校等、学生であること。 留学生や海外で学んでいる学

生の発表も大歓迎です。

 

■申込方法

こちらをご参照ください

 

■申込締切

9月30日 (月) 必着

 

■交通費

研究発表者に限り国内の実費交通費は主催者が負担します。

( ポスターセッションは自己負担でお願いしております)

※研究発表部門に応募された方でも、

ポスターセッション部門になる可能性がありますので、 ご了承ください。 発表形

態については10月10日前後に連絡します。 なお、応募件数が多い場合は選考を

経て発表者を 決定します。ご了承ください。

 

 

 

 

 
メールマガジン「JESNET」配信のご案内

★メールマガジン「JESNET」のご案内★

日本エコツーリズム協会(JES)では、協会の最新動向をはじめ、エコツーリズム関連のイベントや会議、JES会員主催のエコツアー情報、などを毎週金曜日に配信しています。
配信をご希望の方は、件名に「メルマガ希望」とお書き添えのうえ、登録希望のメールアドレスを事務局までご連絡ください。
登録・配信は無料です。ぜひご購読ください。
事務局メールアドレス: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

2016年7月22日発行
2016年7月15日発行
2016年7月8日発行
2016年7月1日発行

★日本エコツーリズム協会会員の皆様へ★

「JESNET」にエコツアー催行情報の掲載を希望される方は、事務局までお知らせください。
掲載に際しては以下の項目、掲載条件に限らせていただきます。
ツアー情報掲載は日本エコツーリズム協会会員のみに限ります。

【項目】
・エコツアーの名称
・催行日時
・開催地
・参加費
・内容(100字以内)
・対象
・定員
・申込締切
・お問合せ・お申込先(主催者名、住所、電話、ファックス、e-mail)
・詳細リンク先アドレス
・JESのグッドエコツアー(GET)登録の有無

【掲載条件】
・掲載申込時から2ヶ月以内の国内外のエコツアー
・掲載は1事業者様につき1つのエコツアー(「JESNET」1回につき)
・先着3ツアーを優先とし、掲載
・掲載は最大3ツアーとし、締切日までの間で1回以上掲載

場合によっては掲載をお断りさせていただくこともございますが、ご了承ください。

【お問合せ・登録お申込み】
日本エコツーリズム協会 事務局
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル3F
Tel: 03-5437-3080
e-mail:  このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください    

2012年7月6日発行
 
«最初11121314151617181920最後»

13 / 360 ページ
ページトップへ