カレンダー

<< 2016年5月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ 地域情報(国内) 空と湖と。(北海道)
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

空と湖と。(北海道)

テーマ: 地域情報(国内)
2016年05月20日|

★北海道の知床ネイチャーオフィス様から、季節のおたよりが届きました!

本日は、快晴の知床五湖のご案内に行ってきました。
15度ほどと、暑くも寒くもない快適な気温。
風もほとんどなく、最適な散策日和でした!

さて、こんな快晴で風がないと、どんな景色が待っているかというと・・・

?

hokkaido sno 20160520 01

こんな景色!
素晴らしい水鏡。
残雪の知床連山が、湖にきれいに映りこんでいました。

カモたちが飛び立ったりエゾアカガエルが泳いだりすると、
波紋が大きく広がっていきます。
ですが何かしら動きがないと、ほんっとうにきれいな水鏡。

どっちが空でどっちが湖かわからないくらい。
ひっくり返してもわからないくらい。

・・・ひっくり返してもわからないくらい。

(なんだかイヤな予感がするいたずらは続きへ。)

・・・ひっくり返してもわからないくらい。。。

と、いうことで!
せっかくなのでひっくり返してみました。
いかがでしょうか?
どちらが空か、すぐにわかりますか?

hokkaido sno 20160520 02


※元は同じ写真です。でもただ反転させるだけだと、
空と湖側で明るさが異なりすぐバレてしまうため、
わかりにく?いように、明るさを加工するという小細工が施してあります。
でもそれ以外はいじっていません。

大きな画像だと水面の「ゆらぎ」が目立つのですが、
ブログ用に小さなサイズに落としてあるため、見えにくいですね。
思った以上にわかりにくく、大変満足です。

さてそんないたずらはさておき、
お越しの皆さまがこんな素晴らしい景色に出会えるよう願っています。
でも個人的には、うっすら霧のかかる幻想的な五湖もお勧めですよ。

知床ネイチャーオフィス
井上

★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信

 
ページトップへ